SSブログ

京都/大阪07夏(6):おたべ手作り体験 [国内旅行記:京都/大阪]

先週3日間夏休みをとって行ってきた京都旅行。最後のイベントは、京都のお土産の定番「おたべ」を自分でつくちゃおう!というもの。



近鉄十条駅から徒歩10分のところにある、おたべ本館。入り口ではおなじみのおたべ人形が迎えてくれる。おたべ体験道場はこの2F。一日2回、9:00~と14:00から「おたべ手作り体験」教室を開いている。料金はひとり600円。おたべ3つを手作りし、最後にその場で食べる。

自分はものづくり体験イベントが結構好きだ。それが旅行のイベントとなる場合もあり、ここのblogでも取り上げたものとしては、小樽のものがいくつかある。

北一硝子のサンドブラスト体験や。。。
参照>>『小樽⑤:サンドブラスト』

小樽運河工藝館の吹きガラス体験。。。。
参照>>『北海道07年冬(8):●小樽●小樽運河工藝館で吹きガラス製作体験』

珍しい体験ということも、形が残るということも、旅行記念としてはもちろん重要だった。しかし、もうひとつ。始まりの北一硝子の体験には、学生時代に訪れた小樽にものすごい郷愁があり、そこに北一の硝子細工があった。「あのロマンチックな硝子細工を自分も」。そんな動機が大きかった。

今回は京都。バカみたいな話だが、初めて高校生で訪れた時の素朴なイメージから、「京都のおたべ」は自分の京都だったりする。

だから、京都で「自分も」といえば、「おたべ」なのだ(^^)V




なんて行程を経て、傑作ができあがった。

手作りおたべを抹茶といただく。普段食べるお食べと違って、やわらかくて温かくておいしーーい!!


小樽の硝子細工と違い、これは料理だ。今までに無く苦労した(^^; 黄な粉まみれの変な「おたべ」ができた。でも、これは世界でひとつのオリジナル「おたべ」だ。

記念に残すことはできなかったが、記憶には残すことができた。おなかと舌で(^^)v 満足なり。


制作の過程をフルスクリーンで!!>手作りおたべ体験のスライドショー

「暑かったけど、短かったね夏」(稲村ジェーンより)ならぬ、暑かったけど、楽しかった京都旅行だった。



おたべ本館HP「おたべ体験道場」: http://www.otabe.co.jp/taiken/taiken-kf.html

■住所 京都市南区国道十条西入ル北側
■開門時間 1日2回(要予約)9:00~/14:00~ 所要時間1時間30分
■料金 600円(税込み)
■定休日 無休
■TEL 0120-8284-39
■アクセス方法 近鉄京都線「十条」駅下車、徒歩10分
いろんなblogでの「おたべ体験道場」の評判;
  • フミちゃん日記: おたべ体験道場:好奇心旺盛な主婦の方のブログ『お抹茶が点った、おたべも出来た!!一緒に美味しくいただきました。お持ち帰りは厳禁だそうで、3個食べるのきつかったー』


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 2

グルメ資格と通信講座ガイド

手作り体験ができるんですね。
知りませんでした・・・!

スライドショー、とてもわかりやすかったです。
自宅でもトライしてみようかな(笑)

貴重な情報、ありがとうございます。
by グルメ資格と通信講座ガイド (2008-02-23 14:14) 

かるきん

>グルメ資格と通信講座ガイド さん

遅くなりましたが(^^; そうなんですよ。是非、一度お試しください。
by かるきん (2008-03-16 00:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。