SSブログ

バリ島ウブド(4):ケチャックダンス [海外旅行記:バリ島]

ケチャックンダンスをみたかった。


10年以上前、まだ結婚前のある夏休み、会社の同僚らのグループでバリ島旅行を企てたことがある。いろいろ調べた現地の名物、文化。ガイドブックとかパッケージツアーのパンフとか浅いものだったから、印象に残っていたのがケチャックダンス。結局、旅行直前に仲良しだった祖母が亡くなり、それどころではなくなった。


それから、10年余り、南の島へ旅行しても、オアフでアクティブに過ごすより、マウイやハワイ島で静かに時を過ごしたり、自然を感じたりに興味が移ったこのごろ。今思うと、ケチャックのショーなんて、ありきたりの観光めいている。


でも、ケチャックはみたかった。
これは一種のリベンジで、ばあちゃんの弔い合戦(?!)だ。


マヤウブドでは、日曜の晩にディナーショーが開催される。わくわくのチェックインの日、ツアーの現地案内員にディナーの予約をしてもらったが、「いつにぃ、しますか?日曜はショー、あります。ケチャックあります。」といわれ、「日曜に!!」と二つ返事の我々だった。

 


そして、日曜のディナー。朝食ブッフェの場maya sariレストランに隣接のプルマナシアターで催されたケチャックダンスのショー。

 

マヤウブド敷地内マップ


 

 

プルマナシアターは左の地図の④のところ。日曜の朝食で外をみていると、ステージの後ろのぼりを立てたりとなにやら準備がすすんでいた。

 

ディナーにシャンパンとビール


 

現地ガイドさんに予約をいれてもらったのが効を奏したか、席は舞台前の最前列の席。ただ、かなり下手に降っていたが。 ウェルカムのカードが席にセットされ、とても気が利いている。

席には今日のケチャックダンスの説明の小冊子置かれていた。

 

ケチャックダンスの薀蓄書き


ショーにはストーリーがあり、ラーマヤーナの物語らしい。ダンスは、チャチャチャチャと輪唱する中、火を囲み、それぞれの役割の演者が踊る。

 

カーテンコール


 

しっかりとカーテンコールがある。この後、みんなと撮影会となった。

 みごと、ばあちゃんの弔い合戦は成った。

ケチャックダンスの模様は是非スライドショーで!!

.>戻る>>「バリ島ウブド(2):ホテルは極上の癒し





nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 1

週刊バリ島マガジン

バリ島の今をリアルタイムでお伝えします
by 週刊バリ島マガジン (2009-05-07 15:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。